『家具工房旅する木』は豊かな「暮らし」、「心」、「時間」をご提案、ご提供します。


旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

「ここにこんなものあったらいいなぁ。」にお答えします。

オーダーということは、何でも作れる。ということです。この”何でも”が実は厄介で、”何でも”という選択肢が
あり過ぎて、”これ!”というものが決められない。そんな方が多いのです。
そんな方はお気軽にお問い合わせを。生活を、心をを豊かにするため、どういうものを、どういう風に、こういうデザインで、
をご提案させて頂きます。


 TV-bord[和]

『和風モダン』という言葉が良く似合う、美しいTVボード。
家具というより、建築を連想させます。

惚れ惚れするくらい美しいハードメープルの天板。

本体と天板・地板の跳ね出しの絶妙なバランスが美しい。

プッシュ/プル(押したら開く)タイプのソフトダウン扉です。
リモコンが効くように、ルーバーの隙間はオープンにしてあります。

両サイドは引き出し。これも引き出しでは珍しいプッシュ/プルタイプ。
用もないのに、開閉したくなります。

地板もハードメープルの無垢材。天板と合わせて迫力があります。

ルーバーは一直線、綺麗に木目も通っています。

引き出しはかなりの量のCD,DVDが収納可能です。

背板には、配線の穴。

樹種   :ハードメープル
サイズ  :W2000×D450×H350
仕上げ  :亜麻仁油オイルフィニッシュ
参考価格 :320,000円(税別)


その他のTVボード

TVボード[留]

TV-bord[和]

堂々としていて、心が落ち着く、安心感、安定感が感じられるデザインのTVボードです。
このTVボードがあるだけで、そこは『和』という雰囲気の中、懐かしさと新しさが共有、共存する空間になります。
”和風”、”調和”、”和み”どれもこのTVボードを構成する要素です。


TV-bord[和]はこうして生まれました。

東京にお住まいの方(wさん)からお電話を頂き、TVボードの相談を受けました。
すでに気に入った家具(TVボード)があったのですが、既製品なので、ハードメープルでの製作が出来なかったようで、
それと似たデザインで、樹種をハードメープルで、という依頼でした。
まるっきり同じデザインでの製作は、お断りした上で、wさんが気に入ったポイントを取り入れたデザインを
何点か起こしたのですが、最後に一つだけ、それと全く異なる、僕がずっと作りたかったデザインのTVボードをご提案しました。
この家具を気に入ってくれたら嬉しいなぁ。と思っていました。

遠方のお客様とのやり取りは、特に気を使い、確認、確認の作業なのですが、その中で、wさんはかなりインテリアに
知識とこだわりを持っていることが伝わり、喜んでくれたらいいな。と思っていました。

wさんからのメールには、「最後の案の家具を気に入りました。」いうもので、飛び跳ねたくなりました。
僕自身が前々から作りたいと思っていたTVボードなので、製作もワクワクしながら、丁寧に製作しました。
到着した家具を、wさんはとても気に入ってくれ、嬉しいメールを頂きました。
wさんご家族は北海道好きだということで、いつか、工房でお会い出来るのが楽しみです。

この度は本当にありがとうございました。


[お客様から手紙を頂きました]

須田様、

本日無事にテレビボードが到着いたしました。
希望どおりの木の素材感がとても美しく、暖かいボードで
床のハードメープルとの愛称もすばらしくとても感激しました!

ドアが開く感じもとても気に入っています。
ずっと、大切に使わせていただきます。

再度、素敵なボード、ご提案頂きありがとうございした。
大感激です!


札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒062-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com