『家具工房旅する木』は豊かな「暮らし」、「心」、「時間」をご提案、ご提供しま す。


旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 
『旅する木』って私たち

『家具工房旅する木』の優秀なスタッフを紹介します。
そうなんです。『旅する木』は、スタッフ一同協力し、助け合いながら、やっている小さ〜い工房です。
でも、だからこそ、手作りで、手間ひまを惜しまない本物のモノ作りが出来るのだと思います。
『旅する木』の優秀なスタッフを紹介します。


須田 修司
長野県岡谷市出身
【旅する木との出会い】
もはや、旅する木を自分が立ち上げたなんて思えません。僕自身、旅する木の崇高さに、すっかり置いてけぼりですから。僕を使って 旅する木が世の中に生まれたのだと。親子の関係と同じです。僕は子供が親を選んで生まれてくる。と思っています。そして親は子供に教えられる。
旅する木との出会いは、旅する木が僕を選んで、僕を育てる為に生まれてきてくれたんだと思います。

【旅する木のここがいいね!】
家具屋さんではないところ。旅する木は物(家具)を作っているのではなく、一つ一つ、物語りを作っています。一つ一つの作品、そして考え方、進むべき方向性、夢に物語りがあるところがいいな。と思います。

【旅する木で僕はココを特に頑張っています!】
家具作りはもちろん、家具のデザイン、設計、ホームページ制作、イベント企画などなど、なんでも頑張ってやってます!
一番は、やっぱり僕はもちろん、スタッフが楽しく仕事出来るような環境作りですね。自分たちが楽しくなきゃ、喜びをお客様に届けられないと思うので。
 
【お客様に旅する木のセールスポイントをどうぞ!】
お客様以上に、誰よりも僕やスタッフが旅する木のファンであるところがスゴイと思います。ファンだからこそ、家具作り、旅する木のイメージ作りに手を抜かない。
いつも、完成した家具をスタッフみんなで眺めては、「これ、欲しいな〜。」と言ってます。お届けする家具たちは、みんなそんな家具です。



山口 正雄(赤い服を着ているデカイ方)
大阪府枚方市出身
【旅する木との出会い】
学生時代に工房見学で。
 → 須田から一言 :雇うつもりはなかったのですが、学生時代、毎週末手伝い
           に来てくれたので、つい情が移って、スタッフにせざるを
           得なくなりました…。

【旅する木のここがいいね!】
想いを込めて、様々な事に取り組んでいるところ
【旅する木で私はココを特に頑張っています!】
「ありがとう」の気持ちを込めて取り組むこ と。
【お客様に旅する木のセールスポイントをどうぞ!】
作り手とのキョリ。お客様の事を想いながら家具作りをしています


花輪 哲也
埼玉県東松山市出身
【旅する木との出会い】
話すと長くなるので。。。
 → 須田から一言 :雇うつもりはなかったのですが、東京の家を売って家族で
           来るというもので、その勢いに負けて、スタッフにせざる
           を得なくなりました。

【旅する木のここがいいね!】
常に新しく何かをしようとす るところ。
【旅する木で私はココを特に頑張っています!】
カンナ仕上げ、家事育児
【お客様に旅する木のセールスポイントをどうぞ!】
パワースポットです!ぜひ一度来て下さい! ※ 感じ方は個人差があります。



須田 篤子
東京都板橋区出身

【旅する木との出会い】
応援してたら、いつの間にか
 → 須田から一言 :最初、田村正和のように、プライベートは一切出さない予
           定だったのですが、僕よりずっとお客様の心をつかむのが
           上手いのでスタッフにせざるを得なくなりました。

【旅する木のここがいいね!】
お客さまと近い!お客さまと仲良し!スタッフ同士も仲がいい!スタッフみんな旅する木が大好き!家具作りに真面目!

【旅する木で私はココを特に頑張っています!】
ラッピング、盛り上げ役
【お客様に旅する木のセールスポイントをどうぞ!】
みんな心を込めて作っているから、旅する木の家具たちには命があるように思いま
す。
夜中には家具たち同士でおしゃべりしているかもね〜と子供達と話しています。

ねえちゃん

担当 :ダンスの勉強が忙しく、しばらく担当外
興味 :今は演劇一筋
将来の職業 :☆女優

ぼくちゃん

担当 :邪魔 > 癒し、旅する木モデル
興味 :折り紙、工作
趣味 :つまみ食い


〜旅する木のみんなに質問しちゃいまし た!〜
  
旅する木のスタッフのことをもっと知りたい!という方、どうぞじっくりご覧下さいませ〜♪

【オススメの映画、一本!】


須田 修司 『ライフ イズ ビューティフ ル』どんな苦境も考え方一つで楽しみに変えられる。
「人生は生きるに値するほどに美しい。」
須田 篤子 心に残っているのは『Life is beautiful』
山口 正雄 舞妓 Haaaan!!
花輪 哲也 幸せの黄色いハンカチでしょ。
ぼくちゃん クレヨンしんちゃん

【ジブリ映画といえば?】

須田 修司 『紅の豚』≒『ラピュ タ』≒『カリオストロの城(ジブリではないけど…)』
須田 篤子 好きなのは『猫の恩返し』
山口 正雄 『ラピュタ』
花輪 哲也 『ラピュタ』でしょ。
ぼくちゃん 『ラピュタ』

【今一番欲しいものは?】

須田 修司 心の友
須田 篤子 お風呂の浄水器!
山口 正雄 メガネ
花輪 哲也 時間
ぼくちゃん ドラえもん
            
【幸せを感じる瞬間は?】
須田 修司 冷たい布団に入った時の湯たん ぽの温もり。(これ書いたのが2月なので)
須田 篤子 いっぱいありすぎる!ex)お 天気がいい日、美味しいもの食べてる時、みんなと笑っている時、ミルクティー飲んでる時...etc
山口 正雄 家に帰ったら、あったかいご飯 がある時
花輪 哲也 コーヒーと甘いものを準備して る時
ぼくちゃん ゲームやる時

【この世が終わってしまう
なら、
最後に何をする?】

須田 修司 ノンノ(愛犬の北海道犬)と遊 ぶ…かな。家族よりノンノ?っと言われそう
須田 篤子 出来る限りの人に「ありがと う」って握手をしに行く
山口 正雄 縁側で日向ぼっこ
花輪 哲也 終わらないと信じたい。
ぼくちゃん 海で泳ぐ

【行きたい外国は?】

須田 修司 アラスカ(2014年9月に 行ったけど、また行きたい)
須田 篤子 フランス
山口 正雄 北欧
花輪 哲也 デンマーク
ぼくちゃん アフリカ

【やっていたスポーツは?】

須田 修司 野球、サッカー
須田 篤子 ソフトボール、バレーボール、 ラクロス
山口 正雄 水泳
花輪 哲也 8歳〜35歳までサッカー、 フットサル
ぼくちゃん 水泳
            
【無人島に一人で
行くことになったら、
何を持ってく?】
須田 修司 カヤック(脱出しようと思えば 脱出できるし、遊ぼうと思えば、遊べる)
須田 篤子 レメディ
山口 正雄 火種
花輪 哲也 とにかく行きたくない。行きた くないけど、チャッカマン。
ぼくちゃん テント
            
【ドラえもんの
キャラに
例えると誰?】
須田 修司 できすぎ君
須田 篤子 スネ夫のママ(笑)結構好き
山口 正雄 のび太の父
花輪 哲也 キャプテン翼だったら松山光
ぼくちゃん ドラえもん

【ドラえもんの
アイテムで
欲しいものって何?】

須田 修司 やっぱり、どこでもドアー
須田 篤子 「もしもBOX」これ一つで他 のアイテムをも補おうという魂胆
山口 正雄 タケコプター
花輪 哲也 どこでもドア
ぼくちゃん ビッグライト

【味噌汁の具といえば!】

須田 修司 ジャガイモとタマネギの味噌汁
須田 篤子 豆腐とわかめ
山口 正雄 豆腐
花輪 哲也 重ね煮
ぼくちゃん ジャガイモとタマネギ

【小学校での給食で
一番好きだった
メニューは?】

須田 修司 ゆで卵をコロッケで包んだやつ。確かカレー味(長野県だけ?)
須田 篤子 やっぱり「あげパン」かなぁ
山口 正雄 タレ付きウインナー
花輪 哲也 あげそば
ぼくちゃん 麻婆豆腐

【お餅は何で
食べるのが
一番最高?】

須田 修司 絶対お汁粉!
須田 篤子 つきたては「きなこ」、そうで ないときは「磯部」
山口 正雄 あんこ
花輪 哲也 きなこ
ぼくちゃん のり

【犬派?それとも猫派?】

須田 修司 ノンノ派…もとい、犬派
須田 篤子 犬派 幼少期は実家で白チワワ 飼ってました
山口 正雄 犬派 昔は猫
花輪 哲也
ぼくちゃん


須田修司 経歴

1969  長野県生まれ
3〜5歳  ひたすら積み木で遊んでいた(らしい)
6〜18歳 野球、サッカー、将棋、『北の国から』に夢中
1987  新潟大学工学部電気工学科入学
     サッカー部所属
 〜   暇さえあれば北海道へ一人旅
     カヤックをかついて北海道中の川下り(今でも)
1990  ログハウ スの勉強をしにカナダへ遊 学
1992  オリンパス光学工業株式会社カメラ開発部入社
1997  北海道立旭川高等技術専門学院造形デザイン科入学
1998  学生家具デザインコンペ銅賞受賞
1999  旭川の家具メーカーにて修行
     丹波の里ウッドクラフトコンペ入賞
 〜   北の産業デザインコンペ入賞
     全国木のクラフトコンペ入賞
     1級家具手加工技能士取得
     2級建築士取得
2004  (株)藤田工務店入社
2005  『家具工房旅する木』設立
2008  紀伊國屋札幌本店にて個展
     当別町旧東裏小学校に工房移転
2011  化学物質過敏症の為の家具ブランド『心と体と木と暮らし』設立
2013  木の車椅子の試作製作開始