『家具工房旅する木』は豊かな「暮らし」、「心」、「時間」をご提案、ご提供します。


旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

   

”家” から、暮らしを彩る ”小物” まで、 家 の全てを 『旅する木』で!!

  

元保育園の建物を、
自宅に
リノベーション

僕の自宅の詳細は → こちら

江別市 S邸

 こちら


札幌市 N邸

旅する木から始まった家作り。

暖かい家を、温かく作りました。

もちろん、キッチンは、素敵な木のキッチン♪

僕が絶対的な信頼し、
僕の自宅の設計も依頼した本間氏による設計。
素材の使い方が素晴らしい、素敵な家。

すみません。
下にトラックが止まっていたので、全体を
写せませんでした…。。

もちろん、旅する木の『木のキッチン』
詳細は → こちら

グル〜っと木に囲まれたキッチンでの
毎日の料理は、ワクワクしそう♪

パンを焼くのが趣味の奥様は、
やっぱりガスオーブン。

打ち合わせや、取り付けの時頂いた”フォカッチャ”
とっても美味しかった!

AVボードも製作しましたよ。

 

この家のオーナーのNさん(奥様)とは木工教室がきっかけで、旅する木のキッチンをご覧になり、「こんなキッチンが似合う家を建てたい。」と相談を受けました。

僕が最も信頼し、現在リノベーション中の僕の自宅の設計も依頼した、建築家、
本間氏を紹介し、Nさんご夫婦と本間さんと、僕との楽しい打ち合わせが始まったのが昨年の冬。
ご要望を聞き、細部まできめ細やかに話し合い、一つ一つを納得してもらいながら、和やかな打ち合わせを繰り返し、とうとう完成しました!!

「こんなプランが上がってくるとは思わなかった!」とNさんご夫婦が驚いていた本間さんのデザインの建築は、暮らすのが楽しくなるような、そして、決して派手ではないのですが、通りかかった人が、「何か素敵な家!」と目に留まるセンスが感じられる、とっても素敵な家です。
もちろん、キッチンは旅する木の『木のキッチン』。
グル〜っと木に囲まれた、見応えのあるキッチンです。

旅する木から始まった家作り、とっても信頼してくださり、Nさんご家族ともすっかり仲良くなり、喜んでもらえる家が完成したことは、僕にとっても感慨深いももがあります。

こんな風に、建て主と建築家と家具屋が強い信頼関係で結ばれ、楽しみながら進める、心から喜ばれる家作りは、これからの旅する木の大きな方向性を示してくれています。

素敵な家を建てたい!という方、是非ご相談を。
温かい気持ちで家作りをしていきましょう!

    

札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒062-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com