『旅する木』のもう一つの新ブランド

化学物質を使わない家具作り

旅する木のカフェ

田園風景のど真ん中、
可愛くて、懐かしい小学校が工房です。
 工房の写真集

旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

手作りキッチンで、手作り料理は楽しい♪

毎日使うキッチンこそ、自分にぴったり合うものが良いですよね。また、最近は、料理が趣味というご主人や、
ホームパーティーなど、キッチンが
ライフスタイルの象徴になってきています。
だからこそ、既製品のシステムキチンではなく、自分のライフスタイルに合った、
自分だけのキッチンをオーダー
で作りましょう。

オーダーキッチンのメリット
・「こんな機能が欲しかった!」に応じられます。
・大きさ、高さ、水回りの位置など自由自在。
・家具に合わせてコーディネートできます。
・意外と思ったより低価格。
・何より毎日の料理や、後片付けが楽しくなっちゃう。
・お友達を呼んで、お料理をご馳走したくなっちゃう。


 『木のキッチン』、水回りが木で大丈夫なの?

江別市 S邸 美しいメープルのキッチン & 家作り

旅する木から始まった家作り 2棟目

暖かい家を、温かく作りました。

キッチンは、美しいメープルの木のキッチン♪

→ こちら

建築家、本間氏と一緒に打ち合わせを重ね、
素晴らしい住宅、素晴らしい空間、
そして素晴らしいキッチンが揃い、
とても喜ばれる家が完成しました。

毎日ここに立つのが楽しくなっちゃいそう。

旅する木では珍しい、白木の美しいメープルの木のキッチン。
木目がグル〜っと繋がっています。

明るいキッチンで、僕もメープルにハマりそう。

リビング側にも収納がついていて、便利!

美しいメープルの厚板の天板は気持ちが良いですね。

旅する木オリジナルの塗装方法で
水回りでも問題ありません。

詳細は → こちら

もちろん、シンクもオーダーで製作。
サイズもポケットの位置、何もかも自由自在。

こんな水切りがあると便利。

清潔感の感じられる美しいアイランドキッチンです。

多目的な収納。収納力もバッチリ。

食器乾燥器も、もちろん、
前のパネルを既製品と交換して、
木目を繋げています。

大きなゴミ箱収納スペース。

便利な機能がいっぱい。
ここはタオルやフキンを干すところ。

湿気が隠らないように、オープンに。

まな板を立てかけるスペース。
以外と便利。

調味料入れ。

後ろの収納もメープル。

吊り戸棚は高級な框組みの扉。

炊飯器、オーブントースターなどを収納。
使う時は引き出せる。

深いものを入れる収納。

収納にも工夫を。

引出しを小分けする中仕切り

レードル掛け

美しいメープルの厚板の天板。
作業スペースとしても十分です。

これは地震の時、扉が開いてものが落ちて来るのを防止する金物。

スッキリとしたアリアフィーナのレンジフードが似合います。

素敵な建築にバッチリ合った、素敵なキッチン。
毎日の料理が楽しくなりそう♪

毎日の生活が楽しくなりそう♪


アイランドキッチン
 樹種   :メープル
 サイズ  :W2600×D800×H880
キッチン収納
 サイズ  :W2600×D600×H2100

江別市 S邸 美しいメープルのキッチン & 家作り

 今お使いのダイニングテーブルがメープルということで、キッチンもメープルで製作しました。

メープルは温度や湿度の変化により、割れたり、反ったりと、動きが激しいので、あまりキッチンとしては進んでお勧めは

しないのですが、完成したキッチンを見て、そんなデメリットにも余りある美しさに、見とれてしまいました。

メープルを加工している時、僕はいつも、ものすごく綺麗だけど、わがままな女性をイメージします。

色白で美しいけど、なかなか言う事を聞いてくれないのです。

 アイランドキッチンにしたことにより、奥様が、4人のお子様を監視(笑)、いえいえ、一緒になって楽しく料理ができます。

Sさんご家族の雰囲気にピッタリとあった、優しくて清涼感のある家、そしてキッチンが出来上がりました。


江別市 S邸 美しいメープルのキッチン & 家作り] はこうして生まれました

 以前、工房に来て下さり、ショールームや、カフェのキッチンをご覧になったというSさん奥様からお電話を頂き、

キッチンのリフォームのご相談を受けました。

 お伺いしてお話を聞くと、キッチンを含めた家全体のリフォームも検討しているということで、リフォームが

良いのか、それとも、いっそのこと新築にすべきなのかも含め、僕が信頼し、一緒にレベルの高い仕事をしている

建築家、本間さんをご紹介し、3者での打ち合わせを何度も繰り返し、今の家の現状を把握し、新築のプランで

進めることになりました。

 最初の打ち合わせの時に、奥様のお腹の中には4人目の赤ちゃんがいたのですが、当然、新築の打ち合わせは

数ヶ月に及びます。何回目かの打ち合わせの時お伺いすると、そこには可愛い赤ちゃんが。

そして工事が始まり、旅する木のキッチンが取り付くのはさらに数ヶ月先。満を持して取り付けに行く頃には、

赤ちゃんはハイハイしていました。

 完成した家、そして美しいメープルのキッチンをSさんのご主人、奥様、そして子供たちも喜んで下さり、

引き渡しの際のご主人の涙が忘れられません。

 赤ちゃんと同じ年を重ねながら、この家で、多くのドラマが生まれていくんだと思うと、ちょっと感慨深いものが

あります。

 こんな風に、旅する木との出会いから、家作りが始まり、ご家族に喜んでもらえる家作り、そしてキッチンを

ご提供できたことは、「素晴らしい建築に素晴らしい家具に囲まれて、心の豊かな暮らしをご提供したい。」という

思いで旅する木を立ち上げた僕にとって、とても嬉しく、思い出に残る仕事をさせて頂きました。

Sさんご家族、この度は本当にありがとうございました。


札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒062-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com