『家具工房旅する木』は豊かな「暮らし」、「心」、「時間」をご提案、ご提供します。


旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

手作りキッチンで、手作り料理は楽しい♪

毎日使うキッチンこそ、自分にぴったり合うものが良いですよね。また、最近は、料理が趣味というご主人や、
ホームパーティーなど、キッチンが
ライフスタイルの象徴になってきています。
だからこそ、既製品のシステムキチンではなく、自分のライフスタイルに合った、
自分だけのキッチンをオーダー
で作りましょう。

オーダーキッチンのメリット
・「こんな機能が欲しかった!」に応じられます。
・大きさ、高さ、水回りの位置など自由自在。
・家具に合わせてコーディネートできます。
・意外と思ったより低価格。
・何より毎日の料理や、後片付けが楽しくなっちゃう。
・お友達を呼んで、お料理をご馳走したくなっちゃう。


 『木のキッチン』、水回りが木で大丈夫なの?

 札幌市F邸 木のキッチン

写真をクリックしてください。  
写真をクリック

拡大写真と説明が見られます

アイランドキッチン
 樹種   :タモ
 サイズ  :W2450×D800×H850
 仕上げ  :ウレタン塗装
キッチン後ろの収納
 本体   :タモ
 サイズ  :上台 W4400×D350×H500
      :下台 W4400×D500×H850
 仕上げ  :ウレタン塗装

札幌市F邸 木のキッチン

 家に入った瞬間に、「ああ、このご家庭ではきっとこれが中心の生活をしているんだろうなぁ。」
と感じることが出来るようなシンプルで解りやすい、コンセプトがしっかりしている家が僕は好きな
んですね。
 以前、お世話になった設計事務所の建築家の方よりお話しを頂き、建築家と奥様が工房にいらして
くれました。奥様のお話しから、キッチンを中心に、家族やお友達が集まり、もてなしたり、皆さん
でお料理したり、母と子供でお菓子を作ったりする。ということを聞きました。その人の輪の中心に、
アイランドキッチンがあり、そのすぐ横にダイニングテーブルがあり、表面がスッキリするように背
面に十分な収納スペースを設け、キッチンの横にはフリースペースがあって、子供達や、お友達がく
つろげるような設計図面になっていました。その、アイランドキッチンと、ダイニングテーブル、キ
ッチン収納を製作させて頂きました。
 製作の経過などメールでご報告しながら、ちょうど全て納まった時に、建築家と、奥様がおられ、
とても喜んで何度も「ありがとうございました。」という言葉をかけて頂きました。僕もやりがいの
ある満足のいく仕事をさせて頂けたことを建築家と奥様に感謝し、なんだか3人がそれぞれに「あり
がとう。」と言っていておかしくなりました。デザイナーと、作り手と、お客様の3者がそれぞれ
に感謝し合える関係の中で、良いものは生まれるんだなぁ。と帰りの車を運転しながら満たされた気
持ちでいっぱいでした。
 お引っ越しを終えてしばらくしてから、写真を撮らせて頂きにお伺いしたのですが、改めて、「キ
ッチンを中心に人が集まる」という明確なコンセプトが伝わってくる良い家だなぁ。と感じました。
本当にありがとうございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
〜〜奥様から嬉しいメールを頂きました〜〜
HP見ました。写真とてもよく撮れていて嬉しくなりました。
シンプルだからこそ、作り手の、気が伝わってくるのですね。毎日、
夕食のあとかたずけの最後に、キッチンを拭くとき気持ちが安らぎます。
そして、元気がでてきます。家具って人間の精神にも影響を与えるのですね。
 
お金が貯まったら、リビングのテーブルもお願いします。

今年は、本当に充実した1年でした。なにより素晴らしい仕事をしている人達に巡り会えたのが
大切な財産です。これからも、末永く宜しくお願いします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒062-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com