『家具工房旅する木』は豊かな「暮らし」、「心」、「時間」をご提案、ご提供します。


旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

椅子こそ自分にピッタリのオーダーで!

『家具工房旅する木』の椅子は本当に座り心地が良いと評判です。デザインと、座り心地を高い次元で融合させた椅子、
そして、1センチ単位で座面の高さを調整し、自分にぴったりの椅子をご提供します。体に合っていない椅子に
座っていると、体に悪い影響を与えるんだそうです。椅子こそ、オーダーで‥。。


ディレクターチェアー

世界的に有名が映画監督にプレゼントしたい。というご依頼で製作

美しい機能美

もちろん折りたためます

美しいアームの曲線美

超高級な、厚い牛革。

これが実際にプレゼントされたディレクターチェアー


この椅子に座って、また名作が生み出されるのでしょうね〜。
サイズ   :W700×D600×H760
仕上げ   :オイル塗装
座面 本革 :180,000円(税別)

arm chair 501

chair 502

chair 503

chair 504

501 wood

502 wood

501背革

502背革

の椅子は本当に座り心地が良いと評判です。デザインと、座り心地を高い次元で融合させた椅子、
そして、1センチ単位で座面の高さを調整し、自分にぴったりの椅子をご提供します。体に合っていない椅子に
座っていると、体に悪い影響を与えるんだそうです。椅子こそ、オーダーで‥。。



ディレクターチェアー

有名な映画監督へのプレゼントとして、映画製作スタッフから「ディレクターチェアーを製作できますか?」

と、依頼されました。

依頼された際、ディレクターチェアーとういものがどんな椅子か知らなかったのですが、

調べてみたら、キャンプとかで使う折りたたみの椅子のことだったんですね。

確かに、映画監督って、折りたたみ式の椅子に座って、「はい、カット〜!」なんて言っているイメージ

ありますよね。

せっかくプレゼントなので、超〜カッコいいやつを作ろう!と気合いが入り、製作しました。

こんな木製の美しい折りたたみ椅子、見たことないですよね。

自分でデザイン、製作しておきながら、しばらく見とれてしまいました。

もちろん、映画監督になった気分で座ったりして(笑)。。

この椅子でまた、名作映画が生まれることを思うと、嬉しくなりますね。


良い椅子の選び方

『旅する木』のこだわり椅子作り



札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒062-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com