『家具工房旅する木』は豊かな「暮らし」、「心」、「時間」をご提案、ご提供します。


旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

優しい無垢のデスクに触れながらの勉強、仕事は何だか気持がいい!

勉強や、仕事は、時にはやりたくなかったり、イライラしたりすることってありますよね。
そんな時でも、お気に入りの、しかも優しい無垢のデスクに向かっていると、何だか気持が落ち着いて来てきます。
ある小学校の調査で、木のデスクを使っている方が、スチールのデスクを使っているより、勉強の能率がいいんだそうです。
お気に入りの、無垢の優しさに包まれながら、勉強、仕事をしましょう。毎日のことですから‥。


 S邸学童デスク(ウォールナット)

ウォールナットの学童デスク。
このシブさ。大人が使うと思いきや…。。

これから小学校に上がるお子様が自分で選んだもの。
シブい…。

どこかにオリジナリティーを。ということで、
デスクの最上段だけ、メープルに。

大人になったら、こんな風に使えば、広く使えますね。

後に椅子も製作させてもらい、兄弟お揃い。
可愛い♪

普段もこんな風に勉強する
…かな?

デスク
 樹種   :ウォールナット
 サイズ  :W1000×D600×H730
 仕上げ  :旅する木オリジナル塗装
 参考価格 :145,000円
ワゴン
 樹種   :ウォールナット
 仕上げ  :旅する木オリジナル塗装
 参考価格 :90,000円
s-chair
樹種     :ウォールナット
サイズ    :W420×D400×H730,SH430
仕上げ    :旅する木オリジナル塗装
座面  合皮 :60,000円   

S邸学童デスク(ウォールナット)

soyoデスクのウォールナットバージョン。
学童デスクですが、ウォールナットで作ったら、シブいですね。
でも、使う時間は大人になってからの方が長いんだから、いい選択かも。


『S邸学童デスク(ウォールナット)』はこうして生まれした

数年前から旅する木のダイニングセットを使ってくれているSさんご家族。
ダイニングセットを選ぶときもそうだったんですけど、
「旅する木さんの家具を見てしまうと、他を見る気がなくなります。」
ということで、ある意味、旅する木に来るのに覚悟がいるようで(笑)、
この学童デスクも「学童デスクを見に、近いうちに工房に行きます。」と伝えられて
2年が経過しました(笑)。

工房にある学童デスクはメープルなので、学童デスクを選ぶ大部分のお客様がメープルに
引っぱられるのですが、Sさんの息子さんは迷うことなく即決で、「この色!」
といって、ウォールナットの家具を指差します。
ウォールナットを選ぶ小1を僕はあまり知らないので、僕の方が「本当にいいの?」
と聞く始末。でも迷うことなく、即決。
これは将来が楽しみです。

ご家族で工房に来て頂くと、すっかり成長した兄弟の下に可愛い男の子がいて、
「いつかこの子の家具も。」という話しになりました。

こんな風に長く付き合って、一つ一つ、その時々で必要になった家具を、旅する木で作らせて頂くことは
とても嬉しいことです。これからも、このようにお付き合い出来るよう、喜ばれる家具を
作っていこうと思います。
Sさんご家族、ありがとうごじざいます。
今後ともよろしくお願いいたします。


札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒062-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com