『旅する木』のもう一つの新ブランド

化学物質を使わない家具作り

旅する木のカフェ

田園風景のど真ん中、
可愛くて、懐かしい小学校が工房です。
 工房の写真集

旅する木の mono
ご注文について
楽しい 木工体験教室
家具について
旅する木について
今日の旅する木
 

旅する木のお仏壇

最近は、仏間のあるお家が減り、お仏壇も、昔のような大きくて、金ピカのものではなく、リビングに置いても
違和感のない、家具調の仏壇が主流になりつつあります。
さり気ない装飾を施した旅する木のお仏壇は、落ち着きと、高級感と、神聖な趣があります。
大切な人を偲び、祀るお仏壇だからこそ、細かなご注文にお応えし、丁寧に、精一杯の心を込めて製作しております。


 [お仏壇-U]

すっかり旅する木の特徴となった、色iroな樹種の埋め込み(象嵌)ライン

仏壇は開いて使うので、扉の裏側にも象嵌

これもすっかり旅する木の特徴の「ありがとう」の埋め込み

天板には照明が埋め込まれています

引き出しの前板は、もちろん木目が繋がっています。

棚を支える板にも、象嵌のラインが入ってます。

中の階段状の棚は緩やかな曲線に。

たくさんのお供え物の時に便利な引き出せる棚。

こんな所にまで、細かな装飾

樹種   :ウォールナット
サイズ  :W600×D530×H1230
仕上げ  :ウレタン塗装
参考価格 :420,000円(税別)


[お仏壇-U]

 最近は、住宅事情が変わって来て、キンキラのお仏壇よりも、家具調仏壇が主流になりつつあります。
 お仏壇と家具の違いは何でしょうね。やっぱり家具調ではあるけれど、パッと見、お仏壇だと感じられなきゃいけない
と思います。格調高く、品格があり、威厳が感じられ、それでいて、全てを受け入れてくれるおおらかさがある。
そんなことを意識して、デザイン、製作しました。
 品性に彩りを添える細かな装飾が、リズムカルな心地よさを感じさせてくれます。
 [お仏壇-O]と共に、旅する木の新たなカテゴリーになる事を予感させてくれます。 



[お仏壇-O]はこうして生まれました。

 横浜にお住まいの方から、メールでお仏壇のご相談を受けました。HPでは、お仏壇は掲載していないのですが、
『旅する木』の作品の雰囲気を気に入って下さり、「製作できますか?」とのことでした。
『旅する木』は100%オーダーなので、ご注文頂いたものしか、製作しておりません。今までお仏壇のご注文を
頂いたことがなかったので、作品としてはないのですが、実は、旭川での修行時代、細かい装飾の多い、お仏壇の
製作は僕が任されていて、デザインからやらせてもらっていました。なので、お仏壇は得手なものだったのです。
 早速、デザインを何パターンか起こし、メールと手紙でやり取りを進めました。遠方で、直接顔を合わせる事が
出来ない分、不安や、食い違いを感じる事もあると思うのですが、全面的に僕の事を信頼して下さり、距離を感じる
事なく、進める事が出来ました。
 届いたお仏壇を、大変気に入って下さり、早速喜びのメールを頂きました。
 遠方でメールでのやり取りにも関わらず、信頼して下さり、良い仕事をさせて頂き、感謝しております。
ありがとうございました。 


嬉しいメールを頂きましたので、一部抜粋させて頂きます。

****************************************

昨日、仏壇が配送され、家具専門の配送屋さんだそうで、設置して頂いたとのことでした。
早速、本日お位牌を祭らせてもらいました。
お曼荼羅は、お坊さんが一段落してから、「性根入れ」 をしてもらおうと思っています。

ウォールナットの落ち着きが、モダンな中にも、シックで大変気に入りました。
それに、細かい細工もしつらえてあり、須田さんが、精魂込めて製作されたご様子が目に浮かびます。
ありがとうございました。

****************************************

こちらこそ、ありがとうございました。北海道に旅行に来られる際は、是非、工房へお立ち寄り下さい。


札幌のすぐ隣の田舎町、田園風景ど真ん中の小学校
〒061-0213 
北海道石狩郡当別町東裏2796-1 旧東裏小学校
Tel 0133-25-5555 / Fax 0133-25-5557
E-mail kagu@tabisuruki.com